いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

小型太陽光発電システム(第2弾) その4 

今回は、ソーラーパネル設置をしました。

ソーラーパネルの台座への固定ですが、フックボルトというのを使用しました。
フックボルト

台座を木材で作成したので、ボルトとナットで取り付けると、パネル側でナットを止めることになるので、それはとてもやり難いです。

で、何か良い方法はと考え、波板を固定するフックボルトを使用すことにしました。
ソーラーパネルも、そんなに大きいわけでもないので、これで大丈夫でしょう。たぶん。(^^ゞ

固定すると、こんな感じです。
ソーラーパネル固定

室内に引き込むケーブルへの接続ですが、ソーラーパネルに付いていた1組のコネクタを使用しました。

ソーラーパネル同士を接続するのに、こんな立派なコネクタは必要ないので、そこはギボシ端子に交換しました。
で、余った1組を使用しました。

そのコネクタ・ケーブルと延長用のケーブルの接続部のに熱収縮チューブを使用しました。
やっと、以前購入したヒートガンの出番がきました。(^^)
ヒートガン

さすがに速い!ヘア・ドライヤーを使用するとそれなりに時間がかかりますが、数秒でキレイに収縮することができました。

今作成した、延長用のケーブルと先日室内に引き込んだケーブルとの接続には、PC用の電源コネクタを使用しました。
コネクタ接続

で、予定していた位置に設置しました。
設置

固定は、エアコンの室外機に針金で固定と、雨どいを固定しているネジに共締めしました。

とりあえず、ガタガタしていませんし、台風で飛ばされてしまうことはないでしょう。(^^ゞ

【小型太陽光発電システム(第2弾) その3】
【小型太陽光発電システム(第2弾) その5】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー