いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

小型太陽光発電システム(第2弾) その2 

24Vシステムにするために、新しいケーブルを屋根裏に通しました。

先日、ジェームスというカー用品店でもらったライトがとても役に立ちました。(^^)
屋根裏

で、先端がだんだん狭くなっていて行けなかったのかと思っていたら、バッテンになっている板があって先端までいけなかったようです。すっかり忘れていました。(^^ゞ
届かん

で、全然届かないので、一度出てもっと針金を長く入れたのですが、奥の方でぐちゃぐちゃになっているだけで、まだ手が届きませんでした。

それで、思い出したのですが、確か前回もアース線を引っ張るために、簡単な道具を作ったのを思い出しました。
それが、これです。
引っ掛け棒

木の棒に、かぎ状になっているアルミ棒をビニールテープでくっ付けました。(^^ゞ

このアルミ棒は、毒ビンの中に入れた綿を取り出すために作ったものです。
最近は、全然毒ビンは使用していませんが…。

この棒で、針金を手繰り寄せ、ケーブルに繋ぎました。

12Vシステムのケーブルとそのうち何かに使うだろうと入れたLANケーブルが既に通っているので、針金とのつなぎ目を大きくしてしまうと穴を通らなくなってしまいそうなので、ケーブルの先端を半田付けしておき、輪っかになるようにしておきました。
取り付け

あとはスルスルと通すことができました。

【小型太陽光発電システム(第2弾) その1】
【小型太陽光発電システム(第2弾) その3】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー