いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

新しいものに手を出すと 

acer の Aspire 1830Z に Windows8 をインストールしてみました。

まずは、Windows7 が入った状態でアップグレードしました。

で、Windows8 はISOのファイルをマウントできることを知らなかったので、Alcohol 52% をインストールしました。インストールした時は、ちゃんとドライブも作成されたのですが、再起動したらエラーが出てドライブが作成されなくなっちゃいました。(´・ω・`)
ver.2.0.2.3931 は、Windows8対応となっているのに…。

あと、BUFFALO RAMDISK ユーティリティーVer.3.0.0.0は、とりあえず動作していたようですが、Windows8対応のVer.3.2.5.0が出ていたので、そっちに変えようと思いアンインストールしようとしたのですが、アンインストールできませんでした。

しょうがないので、もう一度 Windows8 をインストールしなおしました。
今度は、クリーンインストールしてみました。
すると、BUFFALOのBluetoothアダプタが正常に動作しません。(´・ω・`)
BSHSBD04BK は、Windows8対応になっていませんでした。

しょうがないので、Windows7 をリカバリーしてアップグレードしなおしました。

で、とりあえず、動作しています。
電源を落とした状態から起動すると、SSDへのアクセスが非常に遅い…。
点々がクルクル回っているのがチョー遅い。
電源を落とし、すぐ入れなおすと次は正常に起動します。

エイサーのHPには、AHCIドライバーがあったのですが、今インストールされているドライバーよりバージョンが低かったのインストールしなかったのですが、こっちの方がいいのですかね?

やっぱり、新しいものに手を出すと面倒くさい…。

Windows8インストール

[ 2012/12/23 19:25 ] PCソフト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー