いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

忘れてやしませんか 

先日購入したヒートガンですが、いろいろ見ていると、電源コードが本体の付け根のところでくるくる回ってしまうことに気が付きました。
これでは、内部で断線しそうです。(´・ω・`)

とりあえず、開けてみました。
中身は、至ってシンプル。(^^)
内部

仕向けによって、電源コートを変えるのだと思いますが、このコード場合は付け根のところに何か詰め物みたいなものを入れて回らなくするのではないでしょうか?
たぶん、それを入れ忘れてしまったのでしょう。
原産国表示がありませんが、たぶん中国製でしょうから。(^_^;)

それだけのために交換してもらうのも面倒くさいので、自分で詰め物を作ることにしました。

ダイソーで購入した0.85mm厚のPP版が余っていたので、これを4枚重ねにしました。PP版同士は両面テープでくっつけました。
詰め物

それをコードの脇に入れました。
こんな感じ

これで、とりあえず回らなくなりましたので、良しとしましょう。(^^ゞ

定格では、1800Wになっていますが、ほんとにそんなにあるのでしょうか?
一般家庭のコンセントは1500Wですよね?
定格は、110Vになっているので100Vにして計算すると約1487Wです。(あってます?)

以前調整した電源タップ型のデジタルワットメーター「JH-M505TP」で測ってみました。

このワットメータの確からしさが微妙ですが、思ったより近い値を示しました。(^_^;)
消費電力

今すぐ使う用途がないので、使用感は使ってみたら報告します。(^^ゞ

[ 2012/11/19 21:23 ] 修理or改造or分解全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー