いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

サーキュレーターの製作 その4 

前回、「思ったより風が弱い」と書きましたが、それはあの足では床に直接置くと、下の隙間が小さくて空気を十分吸い込めていなかったからのようです。
ファンを動作させながら持ち上げた時にわかりました。
それと、音も小さくなることがわかりました。

で、100円ショップで購入したという台(キッチン用?)に乗せることにしました。

台

それだけでも、だいぶ音は小さくなるのですが、寝る時としてはまだ大きいです。

なので、ファンに供給する電圧を下げることにしました。
秋月で購入した新電元のDCDCを使用して電圧を落とすことにしました。

DCDC

これで、妥協できる音で使用してみたところ、ベッド上で少しだけ涼しくなることがわかるくらいの感じです。
やはり風量が不足している感じです。
まぁ、ないよりマシ?っていったところでしょうか…。(^^ゞ

【サーキュレーターの製作 その3】

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー