いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

小型太陽光発電システム(第2弾) その13 

前回考えた固定方法は上手くいかなかったので、別の何か良いものがないかジョイフル本田へ行ってみました。

売り場で色々物色してみたのですが、適当なものは見つかりませんでした。(´・ω・`)

で、パイプくめ~る(自在クランプというらしい)を手に取って見ていて、「これからボルトが出ているようなものがあればなぁ」と思いながらパイプくめ~る見ていると、何のためのものかはわかりませんが、小さな穴が開いているではありませんか。
パイプくめ~るの穴

「穴からネジを出せばいいんじゃね?」と閃きました!

とりあえず、固定には半分(1個?)あれば良いので、ジョイント部分の部品をボール盤で壊す(削除する)ことにしました。
ジョイント削除

左が分解前、右が分解後です。
分解後

ジョイント部分の部品を削除すると、6mmくらいの丁度良い穴も開きました。
一石二鳥です!(・∀・)

もともとソーラーパネルのフレームには、固定用の穴があるのです。
そこにネジとナットで固定してみました。
パネルへ取り付け

で、パイプを取り付けてみると、こんな感じです。
パイプ取り付け後

初めから、この方法を思い付けば無駄な出費が抑えられたのになぁ。
まぁ、勉強代ということで…。(^^ゞ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー