いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

サーモスタット修理 その2 

購入してみて調子の悪かったサーモスタット(サーモスイッチ)ですが、
表示状況から推測してもよくわかりません。(^^ゞ
ただショートしているだけなら、一番左の桁が表示されないとうことはないでしょうし…。

で、販売店に状況を説明すると、返金に応じてくれました。
また、商品は送り返さなくても良いとのことです。

折角なので、故障原因を突き止めようかと。(^^ゞ

基板を目視してみましたが、これといったところはありませんでした。

7セグの下にも部品が見えるので外してみましたが、ここも特に問題なさそう。

外した7セグを確認していくと、カソードコモンなのですが4pinと12pinの間で左の桁の"c"が点灯するはずですが点灯しません。
しかし、左の桁でも他のセグメントは点灯します。また、4pinが切れているのかと思えば、他の桁の"c"は点灯します。
もう良くわからないので、探るのはやめました。(^^ゞ
少なくとも7セグがダメそうです。

で、手持ちの7セグからカソードコモンを探したのですが、こんなにいっぱいあるのにほとんどがアノードコモンでした。( ̄ω ̄;
手持ちLED

写真左にある、色が変わっちゃってるレールに入っている7セグだけカソードコモンでした。
でも、ふる~いヤツなのでとても暗いです…。

で、他にはないかと探していたら、某製品から取った7セグがそうでした。
基板にもマウントされているので、これを使うことにしました。

で、動作確認!
動作1動作2動作3

表示は、ちゃんとしました。(・∀・)

しかし、暗いです。( ̄ω ̄;

制限抵抗を200Ωから27Ωに変えましたが、まだ暗いです。
まぁ、見えるのでこのくらいにしておきます。

あと、リレーがONになったとき点灯するLEDが眩しいので、200Ωを4.7kΩに変えました。

写真は、変更後のものです。

[ 2017/03/02 19:54 ] 修理or改造or分解全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー