いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

雨水タンク 水位センサー運用開始 

雨水タンクの雨水残量を確認するための水位センサーが、とりあえず出来上がりました。

今日は、風も強くとても寒かったのですが、がんばって取り付けを行いました。

水位センサーと温度センサーを取り付けました。
水位センサー&温度センサー

寒いだけあって、雨水の表面は凍っていました。(^_^;)

トランスミッターは雨水タンクに両面テープで貼り付けようと思っていました。
雨水タンクが膨らんでいるのは知っていたのですが、思った以上に湾曲しているため、両面テープで貼り付けるのは無理そうなので、とりあえず置いておくだけにしました。
ちゃんとした取り付けは、後で考えます。(^^ゞ
トランスミッター

電源は、自作気象観測装置からとるようにしたので、2階のベランダから引っ張ってきました。
電源線材

何しろ、今日は寒いので最低の固定しかしてません。(^^ゞ

ソフトもとりあえず動いています。
Water Remaining Amount

今回は、Visual Studio のC#で作成しました。
自作気象観測装置のバージョンアップを予定しているので、それの実験も兼ねたソフト仕様になっています。

[ 2017/01/15 18:30 ] 雨水利用 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー