いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

UL024TF 動作確認 

先日、aitendo で購入した液晶シールド UL024TF の動作確認をしました。
いろいろ問題が出てだいぶ時間がかかってしまいました。(^^ゞ


boochowpさんのブログを参考にさせていただきました。

Arduino IDE 1.0.5-r2にグラフィック・ドライバを入れようとしたところ、バージョンが古く入れられませんでした。(´・ω・`)

なので、Arduino IDE 1.6.6 をインストールして、コンパイルも通りAruduino互換機に書き込もうとしたら、ATmega168P だったので容量が足りず、書き込めませんでした。(´・ω・`)

で、いつものように Atmel studio6 で ATmegae328P に書き込もうとしたら、Arduino IDE 1.6.6 をインストールしたために AVRISP mkII が使えなくなってました。(´・ω・`)

libusb-win32-devel-filter-1.2.x.x.exe を使えば大丈夫みたいな記事を見つけたので試してみたが、私の環境ではダメでした。(´・ω・`)

Atmel studio7 が出ていたので、これな大丈夫かと思いインストールしてみました。

Arduino IDE 1.6.6 では、1.0.xの時みたいに build.path は指定できないようです。
しかし、「コンパイルしたバイナリを出力」というのができて、HEXファイルは出力できます。

で、Atmel studio7 で書き込もうとしたら、今まではELFファイルをかきこんでいたのですが、HEXファイルしかありません。

Device Programming では、「Memories」からHEXファイルが書き込めるようです。
(Atmel studio6 の時から、そうだったみたいです。)
AVRISP mkII Device Programming

で、やっとAVRISP mkII は認識するようになったのですが、デバイス自体が認識できません。(´・ω・`)
なんか、ソフトっぽい感じではなかったのでハードを疑ってみました。

すると、AVRISP mkII のハーネスは自前のものに変更しているのですが、そのうち1本が切れいていました。
AVRISP mkII

それを直し、やっと書込みができ、動作確認ができました。⊂⌒~⊃。Д。)⊃
動作画面

[ 2015/12/14 21:11 ] 工作全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー