いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

ARecX6 受信エラー 

先日購入した ARecX6 ですが、イマイチ調子悪いです。(´・ω・`)

数時間経つと、信号強度が充分あっても受信エラーが出て録画が止まってしまいます。
メーカーのQ&Aを見ると、受信エラーは「チューナーLSIが正常に動作していない場合にも発生します」とあります。

熱が原因でエラーが出ているんじゃないかと思いぐぐってみると、やはり熱に弱いと書き込みがいくつか見つかりました。

ぐぐってみて思ったのですが、2010年 4月上旬発売みたいですが、情報が凄く少ない…。
あんまり売れてないんじゃないでしょうか。(^_^;)

で、録画数が少ない方が発熱量が少ないかと思い、とりあえず2chだけにしました。
(なぜ1chだけじゃないんだって?(^^ゞ)

この信号強度は、電源を入れたばかりの時のものです。
信号強度

で、約4時間後に受信エラーが出ました。
受信エラー

室温は、30℃でした。
ケースの上を触ると結構熱いです。

で、ケースを開けちゃいました。(^^ゞ
すると、ヒートシンクがあったので触ってみると、電源を切り、ネジを4つ外すくらいの時間は経っていますが、ずっとは触っていられないぐらい熱いです。
感じ的には55℃くらいでしょうか?(測りはしませんでした)
熱暴走するかしないか微妙な温度のような気がしますが、私のがハズレなんでしょうかね。(T_T)

現在上ケースを開けたまま動作させています。
今のところ、放送終了後以外の受信エラーは出ていません。
やっぱり熱のようです。

もっと室温が低ければ受信エラーが出ないのかもしれないし。
サービスに出しても、「異常なし」で帰ってきちゃいそうな気もします。(´・ω・`)

ファンでも付けちゃおうかな…。
5,980円だし、保証が利かなくなっちゃってもいいかなぁ…。どうしようかなぁ。

[ 2015/09/24 19:22 ] こんな物買いました | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー