いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

ヨーグルト 作ってみた 

購入したヨーグルトメーカー TO-PLAN ヨーグルトファクトリー TKY-41 で実際にヨーグルトを作ってみました。

材料を購入する訳ですが、ぐぐってみるといろいろ出てきます。

まず牛乳ですが、成分無調整のものでないとダメなようです。
そうじゃないと、固まらないんだとか。へぇ~。

あと、種菌のヨーグルトですが、一般家庭で作る場合R-1などのヨーグルトを使っても、効能(?)まではコピーされないとのことです。そうなんだ。

ということを踏まえ、材料を買いに近くのベイシアに買いに行きました。

牛乳ですが、いくつか種類があるのですが、成分無調整と書いてあるものは「酪農牛乳」しか売っていませんでした。(^_^;)

種菌のヨーグルトは、ベイシア・オリジナルのヨーグルトというのを買ってみました。
450gで98円です。(^^)
Bb-12菌というのが入っているらしいです。よくわかりませんが。(^^ゞ

材料


で、作る時の注意点としては、牛乳が冷たいと上手くできないそうです。また、入れる種菌が少ないと固まらなかったりするそうです。

それらを踏まえ、1Lの牛乳を電子レンジで1分30秒くらい加熱してみました。
横にすればパックのままお皿に乗り、ちゃんと回りました。(^^ゞ

取説では、種菌は1Lの場合50~75mLと書いてあります。とりあえず、150mL入れてみました。

で、良くかき混ぜないと、これまた固まらないそうです。

かき混ぜるといってもやりにくいので、開けた口の部分を布ガムテープで止め、良くシェイクしました。(^^)
殆ど漏れ出てきませんでした。

このままヨーグルトメーカーで加熱すると、布ガムテープのゴム臭さ移りそうなので、剥がしてクリップで留めました。

いざ、セッティング!
ヨーグルトメーカー

待つこと8時間、上の蓋(?)を外すとヨーグルトの匂いがします。

開けてみると、ちゃんと固まっているではありませんか!

出来上がり


1Lの牛乳パックから、ヨーグルトを取り出すのは大変そうだなぁと思っていたら、こんなスプーンがあるんですね。

その名も、ヨーグルトスプーン!(そのまんま)
ヨーグルトスプーン

荒熱を取り、冷蔵庫で冷やしてから食べてみました。

ちゃんとヨーグルトになってます!(・∀・)
元の種菌のと、味も変わりません。

ちゃんと要点をおさえれば、特に難しくはないようです。(^^)


 

[ 2015/07/05 21:45 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー