いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

S790H-200W 電源換装 

先日 S790H-200W を改造しましたが、あまり静かにならなかったので、電源を載せ換えることにしました。

どこぞのシンセの電源に使用しているスイッチング電源が、先日の実験で動作することがわかったのでこれに載せ換えます。

電源をネジで固定するわけですが、ケースの板金が二重になっているので、内側のみに穴を開け皿ネジを使えば外からネジが見えず美しくなります。
しかし、この板金はリベットで止まっているので諦めました。

とりあえず、2枚まとめて穴を開けました。
穴あけ

ケース内部はあまりスペースがありません。

外側から穴を開ければ楽ですが、それはそれで位置出しが大変なので、横着して内側から開けました。(^^ゞ

手元を照らすためにLEDライトを使っているのですが、ドリルのチャックの近くに持ってこないと照らせませんでした。
ちょっと無理をしながら作業をしていたら、チャックのギザギザの部分にLEDライトが当たってしまい、この有様…。( ̄ω ̄;
LEDライト

やっぱり、無理はいけませんな。

で、とりあえず穴あけも終了し、臓物を入れました。
なかなか、いい感じです。(・∀・)
作業後

電源の近くのケースの穴にもファンを付けようかと思ったのですが、スペースが足りなく取り付けられませんでした。
ケースに元々付いていたファンのみの排気になります。

で、このマシンは、自作の気象観測装置のデータ受信及びネットへのデータのアップをさせようと思っています。
Windows の再起動も速いことに越した事はないので、HDDをSSDに変更しました。

のむちゃんに聞いたところ、SSDがもらえるとの事だったので,いただきました!
Micron の RealSSD C400 MTFDDAC064MAM-1J1 です。
Micron SSD

64GBですが、ソフトはそんなに入れないので大丈夫でしょう。

で、先日購入した7インチオンダッシュモニターを繋ぐ予定なので、PCから12Vの電源も取れるようにしました。

その状態で消費電力を測ってみました。

Windows が起動し終わりパワーマネージメント働いた状態ですが、46W前後でした。
消費電力

モニタはPCから電源を取ってはいませんでしたが、Windows のインストール時に最高で65Wくらいでした。

これならば、常時稼動でも大丈夫でしょう。たぶん…。(^^ゞ

[ 2015/02/15 19:36 ] 修理or改造or分解全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー