いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

コルゲートチューブ挿入治具の製作 

自作の気象観測装置のソーラーパネルの電源ケーブルにコルゲートチューブを被せました。

いつもドライバーをコルゲートチューブに突っ込んで広げて線材を通していました。
でも、これが結構やりづらいのです。(´・ω・`)

ぐぐってみると、やっぱりコルゲートチューブ挿入治具なるものがありました。
価格といいますと、ピンきりでございます。(^^)

で、いちばん安いヤツはこれでした。
HP

安いので買ってもいいかなぁとも思ったのですが、見た感じ……自分でも作れそうな。(^_^;)

とりあえず、作ってみました。

適当な型紙を、ホームページを見ながら作成。
以前、ダイソーで買った塩ビシート(確か0.75mm厚だったと思う)の残りに転写して、切り抜きました。
切り抜いた状態

ヒートガンで温めながら曲げていきました。
その後、要らない部分を切り取って、出来上がり!

こんな感じにできました。
出来上がり

試しに、USBケーブルをコルゲートチューブに入れてみました。
使ってみた

なかなかいい感じです。
しょっちゅう使うものではないので、これで事足りそうです。(^^ゞ




各社〓コールゲートチューブ挿入治具(販売単位:1)〓

各社〓コールゲートチューブ挿入治具(販売単位:1)〓


[ 2015/01/17 19:12 ] 工作全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー