いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

ひょうたん 水筒作り? その3 

水に浸して、表皮を軟らかくして剥きます。

余った酵素液を入れた水に5日間浸したのですが、水が結構臭うようになっていました。
内部があまり取り除かれていなかったからなんでしょうか。

たわしで擦ると、こんな感じに一皮剥けるのです。
皮むき

しかし、これはまだ硬い状態で、もう1~2日浸したしてやると、ズルッと剥けるようになりました。
こうなるまで待った方が、作業がとても楽です。

で、まだ内部には種が残っていて、結構出てきました。
今度は庭でやったので、心置きなくひょうたんを振ることが出来ました。(^^ゞ

その後、しばらくきれいな水に浸して、天日で乾燥させました。

つるりんとした、きれいなひょうたんになりました。(・∀・)
乾燥させたひょうたん

乾燥すれば、殆ど臭さはなくなりました。
また、この状態になると、とても軽いです。(^^)

[ 2014/09/21 18:10 ] 工作全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー