いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

自作気象観測装置の製作 その1 

「自作気象観測装置の製作」なんていう大層なサブタイトルですが、Weather Station WS-2080 のトランスミッター部分を自作するだけです。(^^ゞ
受信は、PCで行う予定です。(無線が無理なら有線で)

ぐぐっていると、Pinewellさんの Pinewell's Farmer blog というブログを見つけました。
Aruduino のスケッチもありましたので、参考にさせていただきました。

で、とりあえず Arduino互換機で、LCDに表示させるところまで作りました。
互換機

風向計は、ADしたそのままの値を10進数で表示しています。
Sというのは、風速計が5秒間に割り込みを掛けた数です。
Rというのは、雨量計が5秒間に割り込みを掛けた数です。
雨は降っていないので、センサーを手で動かしました。(^^ゞ
チャタリングを起こしているのか、1回動かすと2回カウントされています。
でも、風速計の方は大丈夫なような…。

【自作気象観測装置の製作 その2】

[ 2014/07/06 18:37 ] 気象観測装置 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー