いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

楽しみにしてたのに… 

庭のキンモクセイに巣を作ったキジバトですが、巣を放棄してしまったようです。

昨日の朝、巣を見た時にはもう親鳥はいませんでした。

ちょっと巣を離れただけかもしれないので、昨日はそのままにしておいたのですが、今朝見ても親鳥は戻ってきていませんでした。(´・ω・`)

雛が孵化するのを楽しみにしていたのですが、とても残念です。

番で交代で卵を温めるようですが、巣を作っていた次の日から雄(だと思いますが)を見ませんでした。
何かあったのでしょうか。
だから、巣を放棄してしまった?

それとも、私が見ていたからでしょうか…。( ̄ω ̄;

キンモクセイを掻き分け巣を見てみると、1個だけ卵がありました。
キジバトの巣

普通は2個産むようですが、1個だけでした。下に落ちちゃってるふうでもありません。

まだ、朝方は10℃くらいまで気温が下がるので、もうこの卵はダメなんでしょうね。

卵は、こんな感じです。
キジバトの卵


で、このまま腐らせてしまうのも、もったいないので記念に標本にしてみようかと。
もう、雛っぽくなってたらどうしようと思いながら、穴を開けてみましたが、まだ普通の卵の状態でした。

ストローでちょっとずつ吸出し、中をキレイに水洗いました。
卵に穴

そのうち、適当な箱でも探したいと思います。

[ 2014/04/26 19:29 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー