いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

気象観測装置の設置 その2 

Weather Station WS-2080 の雨量計とトランスミッターを取り付けるためのポールをベランダの壁に取り付けました。

ベランダの壁を良く見ると、壁と同じ色の釘が打たれています。
そこには柱があるのでしょうけど、壁取り付け用アンテナ取り付け金具が取り付けられるほど幅があるとは思えません。

で、以前購入した 下地センサー HG 78577 を使って柱の幅を確認しました。

案の定、幅は3cmくらいしかありません。(´・ω・`)

とりあえず、片側だけでもちゃんと止まれば良いかなと思い、51mmのコーススレッドで止めていきました。
すると、柱のない側もちゃんと止まりました。
奥の方の別の木材まで届いたようです。ラッキー!

ポール取り付け

ということで、無事にポールを取り付けることができました。

[ 2014/03/13 20:03 ] 気象観測装置 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー