いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

サーキュレーターの製作 その4 

前回、「思ったより風が弱い」と書きましたが、それはあの足では床に直接置くと、下の隙間が小さくて空気を十分吸い込めていなかったからのようです。
ファンを動作させながら持ち上げた時にわかりました。
それと、音も小さくなることがわかりました。

で、100円ショップで購入したという台(キッチン用?)に乗せることにしました。

台

それだけでも、だいぶ音は小さくなるのですが、寝る時としてはまだ大きいです。

なので、ファンに供給する電圧を下げることにしました。
秋月で購入した新電元のDCDCを使用して電圧を落とすことにしました。

DCDC

これで、妥協できる音で使用してみたところ、ベッド上で少しだけ涼しくなることがわかるくらいの感じです。
やはり風量が不足している感じです。
まぁ、ないよりマシ?っていったところでしょうか…。(^^ゞ

【サーキュレーターの製作 その3】

サーキュレーターの製作 その3 

筒を作って取り付けてみました。
筒

前にダイソーで購入した0.75mm厚のPPシートが余っていたので、それを使用しました。

曲げるために、普通のカッターで切り込みを入れてから曲げてみたのですが、パキッと割れてしまいました。(´・ω・`)
PPシートは、思ったより弾力性がないのですね。
なので、Pカッターで切り込みを入れてから曲げたら上手くいきました。

で、筒を付けたので前に風が来るようにはなったのですが、思ったより風が弱いです。
これでは、役目を果たせるのか不安です。

【サーキュレーターの製作 その2】
【サーキュレーターの製作 その4】

サーキュレーターの製作 その2 

DCファンにゴム足を取り付けました。

ファンに傾きをつけようと思い、50㎜のネジを買ってきたのですが、思ったほど傾きませんでした。
でも、こんなもんで良いような気もしますが…。

電源ハーネスに、DCジャックを半田付けして、12VのACアダプターを接続すると、「ぶい~~~ん」と勢いよく回っています。(^^)

しかし、この状態ですと、まっすぐ風がいきません。周りに逃げちゃう感じって言ったら良いのでしょうか…。

何か、筒みたいなものでもつければ良いのでしょうかね?

足取り付け

【サーキュレーターの製作 その1】
【サーキュレーターの製作 その3】

サーキュレーターの製作 その1 

前にもロフトベッド使用しているとブログに書きましたが、もうこの季節になってくると、高い位置で寝ている分、暑いのです。(´・ω・`)

で、前から思っていたのですが、サーキュレーターを作成しようかと。
サーキュレーターの作成って言っても、DCファンにコントローラーをくっ付けるくらいですが。(^^ゞ

以前製作した、「冷室1号(現在、恒温室)」に使用したファンのスペアがあるのでそれを使用しようと思っています。

DCファン

故障した時のことを考え、スペアを買っておいたのですが、やっぱり山洋電気のファンは丈夫です。
スペアなんかいらなかったかもです。
だから、サーキュレーター行きになるのですが。(^_^;)

新しく購入した部品は、ゴム足を固定するためのネジだけです。
あとは、手持ちの部品でどうにかなりそうです。

ネジ

12㎝のファンでどのくらい効果があるのですかね?
とりえあず、やってみましょう。

【サーキュレーターの製作 その2】

プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー