いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

ダメだったか… 

人工蛹室に入れたシロヘリが羽化しましたが、羽化不全でした。

羽化不全

もう少し深くした方が良かったのかなぁ。
そもそも、上があいていたらダメなのかなぁ。

げっ!!! 蛹だ 

繭玉になってからだいぶ時間が経っているし、振っても中でコロコロいわないので、繭玉を割ってみました。

そういうのが2個あったのですが、1個は羽化不全で★になっていました。
で、もう1個はというと、まだ蛹でした。(;´Д`)
蛹1

出してみると、こんな感じ。
蛹2

こいつの繭玉は、結構小さめだったので、中でコロコロいわなかったようです。

しょうがないので、人工蛹室を作り移しました。(^^ゞ
人工蛹室

卵がぁ… 

シロヘリの飼育ケースの確認をしていると、繭玉から自力脱出してきた♀が発酵マットの上にいました。

で、他のはどうなっているかマットを掘っていると、卵が出てきました。w(゚o゚)w

他に羽化しているヤツはいないので、さっきの♀が産んだのでしょう。

卵

でも、確実に無精卵です。(^_^;)

やっぱり 

今日見てみたら、やっぱり人工蛹室を壊して出てきちゃってました。

幼虫

なので、発酵マットに戻ってもらいました。(^^)

人工蛹室へ 

シロヘリの飼育ケースを確認するためにスプーンで掘っていたら、繭玉を壊してしまったかのように出てきたやつがいました。

割れた繭玉に入っていたように見えたのですが、イマイチ良く覚えていません。
どんな感じで繭玉を作っていくんですかね?

とりあえず、人工蛹室に入れました。
人工蛹室

繭玉は、殆ど蛹の大きさと同じなので、これじゃ大きすぎるかもしれませんが。
まだ良く動く感じなので、人工蛹室を壊してしまうかもしれません。

プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー