いろいろやってみた事の備忘録的なブログです。

LEDリフレクター取付 その2 

前回の、LEDリフレクター取付 その1 の続きです。

リフレクターは、点灯していると車検が通らないとのことです。
なので、私もスイッチを付けることにしました。

どこスイッチを付けようか考えていたら、トグル・スイッチを付けるのに良さそうな穴があったので、そこにしました。
スイッチ取り付け箇所

スモールとブレーキは、テールランプのハーネスから取るしかありませんが、GND(マイナス)は、テールランプのハーネスから取る必要はありません。

トグル・スイッチをシャーシに取り付けるので、そこにGND線を共締めしました。

で、実はスイッチを取り付けた穴は、工具を押さえるためのゴムバンドのフックを引っ掛けるための穴だったのです。w(゚o゚)w

しかし、その穴じゃなくてもフックは十分引っかかるので、そのままにしちゃいました。(^^ゞ
工具取り付け

それらハーネスの先端にはギボシ端子を付け、取り外せるようにしてあります。
なのでスイッチを付けずに、そこを外してもいいんですけどね。外すとしても2年に1回だし…。

暗くなってから、動作確認しました。

なかなか良い感じです。(・∀・)
スモール時 ブレーキ時




[ 2017/09/19 18:50 ] 車関係 | TB(0) | CM(0)

LEDリフレクター取付 その1 

先日購入したLEDリフレクターを取り付けました。(^^)

エクストレイル T32 でLEDリフレクターの記事は、思ったより見つからず、sasuke@T32さんの記事「リフレクターを光らせちゃおう」を参考にさせていただきました。

リフレクターが光るわけですから、ハーネスが付いており、それを処理しなければなりません。

まず、リフレクターの取り付けのところですが、ハーネスを通すための穴を開けないといけなと思っていたのですが、爪が掛かるところの穴が大きくそこからハーネスを出すことができましたので、穴あけは不要でした。
リフレクター取り付け箇所

やはり、工具やジャッキが入っているところで結線するのがいちばん楽そうです。

で、どこからハーネスを引き込もうかと考えた末、ゴムパッキンに穴を開けてハーネスを通すことにしました。
引き込み箇所 ハーネス引き込み

工具やジャッキが入っているところの上部には、テールランプのハーネスがきています。

ここにLEDリフレクターのハーネスを繋ぎます。

テールランプのハーネスには、コルゲートチューブが被っているので、結線できるくらいコルゲートチューブを削除します。
テールランプ・ハーネス1 テールランプ・ハーネス2

テールランプを外して確認してみると、赤がスモール、青がブレーキでした。

配線コネクターで分岐しました。
ハーネス分岐

とりあえず、今回はここまでです。
次回、その2に続きます。(^^ゞ

[ 2017/09/18 19:37 ] 車関係 | TB(0) | CM(0)

こんなの付いてた 

エクストレイルですが、中古を買ったので前のオーナーが付けたものがそのままになっていました。

まずホーンですが、MITSUBA の超音700Hz HOS-06B というのが付いていました。
ホーン

純正のホーンはショボいので、交換しようと思っていたのでラッキーです。(^^)

あと、JES の TV CONTROL SV というのが付いていました。
これは、走行中でもテレビが見られるようになるというものです。
私は特に必要としていませんでしたが、長男が喜んでいました。






[ 2017/07/17 19:55 ] 車関係 | TB(0) | CM(0)

セレナがぁ… 

セレナなのですが、エンジンルームのアンダーカバー(?)のクリップがなくなってしまっていて、カパカパしていたので日産のディーラーで直してもらうために行ってきました。

すると、ラジエーター液が漏れていると指摘されました。実は5月にオートバックスでオイル交換した際に、同じことを指摘されていました。

今はこんな感じです。
ラジエーター

今年末に買い替えを予定していることえを伝えると、「ラジエーター液が減ったら足しておいてください。」と言われました。

日産のディーラーには、「もっと壊れちゃうと下取りもできなくなってしまいますよ」と脅かされ(?w)、「確かにそうだよなぁ」と思ったりして…。

ラジエーターの修理見積書をくれました。
見積

6万円払うのなら、次の車を探そうかと心が動いています。(^^ゞ

[ 2017/07/02 17:56 ] 車関係 | TB(0) | CM(0)

セレナ修理 

先月、セレナを車検に出したのですが、その時「エンジンマウントのゴムがひび割れているので交換した方が良い。保証が9年に延びたので、今なら無料で交換できる。」とのこと。

で、昨日修理してもらいました。

ネットで調べてみると、エンジンマウント、フロントサスペンションメンバー、プルダウンロッドの3つがリコールになっていたようです。
車体番号を確認したところ、リコールの対象ではありませんでした。
しかし、保証期間中に同様な不具合が確認できた場合には、保証で交換してもらえるようです。

今回、交換してもらったのは、エンジンマウント、フロントサスペンションメンバーの2つです。
プルダウンロッドは交換されませんでした。問題ないとの判断だったんでしょうね。不具合も感じていませんでしたし。


で、その時の代車が NOTE だったのですが、エマージェンシーブレーキとLDW(車線逸脱警報)が付いていました。
スイッチ

フロントカメラで前方を確認しているんだとか。
カメラ

自宅に帰る途中、路駐している車を避けるためにセンターラインをはみ出したところ「ピピピピ!」と。
そんなに大きな音では、ありませんでした。怒られたというよりも注意された感じ?(^^ゞ
ウィンカーを出していれば、注意されなかったのでしょうかね?
ウィンカーを出して車線変更したときは、注意されませんでしたし。

さすがに、エマージェンシーブレーキは試しませんでしたけど。(^^)

[ 2016/02/14 15:09 ] 車関係 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

けするぼーぐ

Author:けするぼーぐ
いろんな物を作るのが好きです。
昆虫も好きです。
今ではアニメにどっぷりです。

当ブログは、リンクフリーです。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
自作 気象観測装置
けするぼーぐの物置
カテゴリー